「ユーカリ」

eucaly
たまたま通りかかった花屋の店先で見かけた「ユーカリ」の苗木。
たくさん並んだユーカリの鉢に挿してあったPOPのうたい文句に引かれて購入しました。
「気管支炎・喘息に良いとされ、花粉症にも効果があります!」って、あたしのためにあるみたいじゃない♪

Continue reading "「ユーカリ」"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

草むしり


5v51xflq.jpg
久しぶりにファーマーズクラブの畑仕事に行った。
(しかし画像は何故かタン塩(笑)⇒)

前夜の彼の帰宅は結局3時半を回っていて、寝たのは4時過ぎ明るくなってからだったが、11時まで惰眠を貪ったので結構元気♪
連夜の深酒もスッキリ抜けて体調もバッチリ!

おむすびや一夜漬け、いんげんを生姜醤油で和えたものなどのお弁当と、氷水とウーロン茶をバッグに詰め込み日焼け止めを塗って出発♪
車で15分ほど走って現地に到着すると、友人と農業指導をしてくれている方が先に作業してくれていた。
「10時頃までは周りの畑にも人がいたけど、もう普通の農家なら昼飯食べて昼寝してる時間だぞ!」と、朝の遅いあたしたちを叱咤してくださる(笑
確かに、今日は曇りだからまだいいものの、晴れていたら日陰のない畑になどいられたものではないだろう^^;
しかし、しょせん吸血鬼並みの夜型のあたしたち。
お天道様は頭上にあっても、あたしにとってはまだ朝なんだも~ん♪(笑

一仕事終えた友人と一緒に、まずは腹ごしらえ。
お腹が落ち着いたところで草むしり開始。
その雑草の量たるや。。。まるで雑草畑(*゚‐゚)ぼぉー・・
マメに手入れに来ているメンバーの区画はいわゆる「畑」の状態だが、手入れが行き届いていない我が家と、一ヵ月半ぶり?の友人の畑は、作物よりも雑草のほうが生育がいい。
(というより雑草に埋もれて作物は見えない)
二週間ほど見ないうちに、なんと膝上まで伸びていたのだ^^;

刈り取ってもまた伸びるので、根っこから取ろうと草刈鎌でえっちらおっちら抜いていたが、
とても追いついていかず、シャベルや鍬を持ち出した。
硬い土のところ(通路とか)はシャベルを入れてから草を抜き、シャベルにぶつけて土を落とす。
畝の間は鍬を入れて、同様に抜き取っていく。
途中水分を補給しつつ、夕方5時頃までやって、軽トラック1杯分くらいの草が収穫できた!(収穫かよ???

終わったときには、土壌改良のために撒いた石灰や肥料と、もちろん汗や土にまみれて、惨憺たる有様^^;
まずはともかくお風呂に入らないことには「労働の後の美味しいビール」も飲みに行けはしない(笑
お風呂屋さんに向かいつつ、念願の「鮎のヤナ」に行こうと電話を入れてみると、残念なことに18時で閉店とのこと(;;
ビールを飲む店はお風呂から出てから考えることにして、まずはさっぱりと洗い流すことにした。

お風呂を上がって思いついたのは焼肉!
そういえばここしばらく焼肉を食べていない。
半年ほど前に開店して気になっていたがまだ行ったことのなかった焼肉店にチャレンジしてみることになった。
別の友人も誘って3人で行ってみると、ここのネギタン塩が大当たり!
厚切りの牛タンのうまいことったらOo。。( ̄¬ ̄*)ぽあぁん

満足するまで食べまくり、たらふくビールも飲んでから彼の店で二次会(笑
店が終わってから友人二人を伴って自宅で3次会(爆
それでもさすがにみんな(飲み?)疲れていたらしく、珍しく早寝になった。
あたしも草むしりの疲れがどっと出てきて、片付けもそこそこにベッドへダイブ。

明日筋肉痛になってないといいんだけどね。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏野菜

今日は彼の休日。

ファーマーズクラブの畑の手入れに行き、できている野菜を収穫してきてくれた。
サラダ大根・スナックえんどうはなかなかのデキ。
特にスナックえんどうは大当たりで、軽くボイルするだけでとても甘くて美味しい♪
他に頂き物のナスや胡瓜も使って、夏野菜オンパレードな食卓になった。

サラダ大根はそのままスティックにして、味噌とマヨネーズとコチジャンを合えたソースで。
スナックえんどうは塩を入れたお湯でボイルしただけ。
茄子は二つ割にしてサっと素上げにしてオロシ生姜と七味を添えてポン酢をかける。
胡瓜は人参と一緒に千切りにして、脂を抜きながら焼いてカリカリにしたベーコンを入れて生春巻きにし、つけダレを二種類作る。
ひとつは、ライム汁とナンプラーにサンバルとチリオイルを加えたもの。
もうひとつは、レモン汁とオリーブオイルにガラムマサラで香りをつけ白ゴマを加えたもの。

コレステロールが低いと言われたので、最近良質の植物性油脂をあえて加えるように心がけているが、カロリーが気になるので量は控えめ(笑
お酢や果汁を加えているので、どれもサッパリして美味しい♪

動物性たんぱく質が足りないと彼に言われたので冷凍にしておいた手羽先を唐揚げにして、たっぷりと黒胡椒を振った。
これはビールが進む一品。

今まで放置してあった畑のため、土に養分が不足しており空気が含まれていないらしい。
堆肥を入れて耕したばかりのときはふっくらと柔らかかった真っ黒な土も、雨が降るたびに固く締まってしまった。
酸性度が高いとのことで石灰を入れたり、土に養分を空気を含ませる意味で腐葉土を入れたりするのだが、本当に収穫できるのは来年のことになりそうだ。

一度蒔いた枝豆や、苗を植えた作物にも、生育が悪かったり枯れてしまったものもある。
堆肥として蒔いた牛糞に含まれていた牧草の種から発芽した雑草(牧草)が一面に蔓延って綺麗な緑の畑になっている(笑
・・・あ、いや、笑い事じゃないんだけど^^;

耕し、肥料を入れ、種を蒔き、草を毟り、間引き、移植し、虫や鳥や病気の被害から守る。
日射量や雨量を心配し、台風の風を気にする。

片手間にできることではないと覚悟はしていたものの、やはり現実は想像よりもかなり厳しい。
農家の嫁じゃなくて本当に良かったと思う無精者のあたし^^;

それでも、収穫できた野菜の新鮮で自然な味わいや甘さに感動すると、「やっぱり野菜は自家栽培に限るわよねー!」と思わずクチにして、「だったら働け」と返される夜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)