« 「似てる???」 | Main | 「ダヴィンチ・コード」 »

「ダヴィンチ・コード」


「ダヴィンチ・コード」読了しました。

世間では賛否両論渦巻く本ですが、ミステリーとしてはかなり面白い本だと思います♪

「トランス・オブ・ウォー」を読んだばかりだったので、同じハードカバーでもかなり読みやすく感じました(笑)
上下巻ですが文字が大きいので、読み始めればあっという間に読み終わる長さです。
もちろん、一気に読ませる面白さがあるからですが^^

賛否両論ある理由は、ヨーロッパから見てアメリカの宗教観だ・・・という意見が多いかららしいのですが、
キリスト教・ユダヤ教に対する知識が不足しているあたしには、
「へぇ・・・そうなのかぁ・・・」という程度の受け取り方しかできませんでした^^;

本の巻頭に「これは全て事実です」と書いてあるということは、史実や建物に纏わる謎も全て本当なの?と思いますが、どうなんでしょうね・・・。

これを丸ごと本当だと信じられては困る、という部分が、賛否の否の部分のようです。


「ダヴィンチ・コード」の謎を辿る旅という企画があるそうです。
イタリア・フランス・イギリスを股にかけた古式建築と芸術を堪能するヨーロッパの旅。

ロト買いに行ってこよう♪(←お小遣いがなくて行けないらしいw

|

« 「似てる???」 | Main | 「ダヴィンチ・コード」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44873/4562376

Listed below are links to weblogs that reference 「ダヴィンチ・コード」:

« 「似てる???」 | Main | 「ダヴィンチ・コード」 »