« ゴスペル | Main | こうさぎ同盟 »

ウィルス感染

いやぁ、久々にやられました^^;

心当たりは海外の音楽配信サイト。
やられた!って感じです(自業自得)

今回拾ってしまったのは一種のブラクラウィルス。
IEから別のウィンドウを開くたびに、「xlime.offeroptimizer.com」という別ウィンドウが起動してしまうもの。
内容は日本語の広告だったり、英語のダウンロード要求だったりの数種類。
どんなサイトやねんっ!とムカついてURLを打ち込んで飛んでみたら、サイトは開かずブラウザそのものが落ちやがる(-_-;;
半日に一桁の頻度なのでそれほど邪魔ではなかったものの、会社の端末なので放置するわけにもいかず駆除することに。(いやそういう問題じゃないって!w)

まず疑ったのはスパイウェアだったので、Ad-awareでスキャン。
今回のものとは関係ないものも含めて20個ほど検出したので、それを削除。
それでも治らなかったので、ウィルスソフトの定義ファイルを更新してからスキャン。
と、リスクファイルしか発見できず、まぁそれも無いに越したことはないので早速削除。
それでもPOPUPは止まらず^^;

で、POPUPされたウィンドウに表示される、「xlime.offeroptimizer.com」を頼りにぐぐりまくり。
そして発見した「アダルトサイト被害対策の部屋」なるところの質問掲示板で、まさに同じ症状の事例を発見!
(いえ、あたしはアダルトサイトに行ったわけじゃないんですが・・・・。←これ大事w)
2CHにも同じ内容のスレッドがあったけど、そこはふざけた香具師ばかりでなんの解決にもならず。
でも、こちらのサイトは対処法がきちんと説明されていてありがたやありがたや♪

対処法で紹介されていた、「ANTIDOTE for PC」様を訪ね、「ANTIDOTE for PC AntiVirus SuperLite」をDL(FREEでした。ありがたやありがたや♪)して早速スキャン。
案の定、「torojan」の亜種を含めて5つの感染ファイルが検出されました。
(つか、某大手ウィルスソフトで検出できなかった亜種が発見できるってすごくない??)

ただしこのソフト、ウィルス除去機能はついていないため、除去は自分でやるしかない。
最終的にどうしても削除できなかったファイルについては、「杉山利幸のあとりえ」様から、「Reboot File Deleter Ver.1.13」をDL(これまたFREEでありがたや♪)して、無事削除となったのでありました♪

使える&役立つツールが無料で、役立たずなソフトが高いって、なんか納得いかんなぁ・・・ほんと。

|

« ゴスペル | Main | こうさぎ同盟 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44873/1787972

Listed below are links to weblogs that reference ウィルス感染:

« ゴスペル | Main | こうさぎ同盟 »