« MiyaJazz2004 | Main | 「暗黒館の殺人」 »

「ドラム・ライン」

DVDで「ドラムライン」を観ました。
公開中に見逃して、先日コンビニでDVDが販売されているのを見て思わずGET!

【story】
スポーツ競技の12分間のハーフタイムに、全米の大学から選び抜かれたマーチング・バンドが、バンド・バトルの優勝を賭けて、究極の妙技を競い合う。

という内容の映画なのですが、学園モノお約束のほのかな恋愛ストーリーあり、他校からの引き抜きあり、バンド内での人間関係あり、と、まさに青春映画の王道。

でも、そういったストーリーもさることながら、なんといっても見所はバンドパフォーマンス。

ハーフタイムのショーといえば、チア・ガールが思い浮かびますが、ここではマーチングバンド一本やり。
中でも題名になっているとおり、「ドラム」が主役で、そのドラムパフォーマンスはゾクゾクするほどです。

そしてこの映画を観て思ったこと!
「音楽はスポーツだ!」(笑)

音楽が好きな方なら絶対楽しめる1本だと思います。
ボリューム大き目でお楽しみあれ♪

|

« MiyaJazz2004 | Main | 「暗黒館の殺人」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44873/1649691

Listed below are links to weblogs that reference 「ドラム・ライン」:

« MiyaJazz2004 | Main | 「暗黒館の殺人」 »