« August 2004 | Main | October 2004 »

「モンスター」

monster1.JPG

公開中の映画「モンスター」を観てきた。

[story]
1986年のフロリダ。
不幸な子供時代を過ごし、13歳から娼婦として生きてきたアイリーン(シャーリーズ・セロン)は自殺を考えていた。
「最後に残った5ドル、この5ドルを使い切ったら死のう」と飛び込んだバーで一人の女性と知り合う。
そのセルビー(クリスティーナ・リッチ)との出会いこそが、後にモンスターと呼ばれる連続殺人を犯すことになる運命の出会いだとは知る由もなかった。

Continue reading "「モンスター」"

| | Comments (6) | TrackBack (11)

新しい住人です♪

Blog Pet」の「ぷるる」を日記のほうに住まわせてみた♪

何をしてくれるのかはよくわかってないのだが、とりあえず可愛いかなぁ?と(適当なヤツw
クリックするとBlog内にある言葉を勝手に喋るようで、とりとめのない一言が妙におかしかったりする^^;
これもある意味、癒しといえるのだろうか?(笑

まぁ、わけわかんないやつですが、可愛がってやってください♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

iTunes!

友人の「iTunesって便利だねー!」の一言に触発されてインストールしてみた♪

ゴスペルの練習曲のやり取りはファイル転送やMDを使っているし、録音には友人から誕生日プレゼントに戴いたボイスレコーダーを使っている。
車でドアtoドアの通勤をしているので「iPod」も必要性を感じていなかったし、お林檎教徒じゃないから林檎なサイトにもご縁がなかった。
なので、「iPod」がなくても、窓ユーザーであっても使える、便利な音楽ツールが林檎サイトに無料で転がってるなんて思いもかけなかったし、起動して15分後にはなくてはならないツールになるなど思ってもみなかった(笑

Continue reading "iTunes!"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「ステップ・イントゥ・リキッド」

step.JPG
MOVIXで一日1回しか上映しない上、仕事帰りに行ける時間ではなかったのでなかなか行けずにいた「ステップ・イントゥ・リキッド」を観て来ました。

日曜日にようやく時間がとれたので行ってみると、休日の夕方だというのにシアター内には数えられるほどの観客のみ^^;
公開から日数がたっているせいなのか、一般受けしない作品のせいなのかわかりませんが、なんだかちょっと寂しかったです。

Continue reading "「ステップ・イントゥ・リキッド」"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

「サンセット・ジャズ」

地元の音楽イベントの「サンセット・ジャズ」に参加してきた♪


もしかしたら仕事の都合によっては間に合わないかもしれないということで、参加未定にしてあったのだが、突発的な自然災害(大袈裟)により出演時間が遅れたために参加が叶った♪(らっきぃ!
その理由というのが・・・

Continue reading "「サンセット・ジャズ」"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

「ゴスペル」

今日はディレクターによる練習日。

たまたま祭日(祝日?)にぶつかったので、いつもの19:00からではなく、17:00から4時間半の練習になった。
今日の課題曲は、土曜日に出演する「サンセット・ジャズ」のステージで演奏する曲。
あたしがリードパートを歌う曲がリストに入っていて焦ったのなんの。

Continue reading "「ゴスペル」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「パート練習」

本日、「パート練習」のため、毎度お馴染みのカラオケBOXへ。

残業がなかったので珍しく集合時間に間に合い、やったね!と思ったのだが、生憎カラオケBOXがいっぱいで30分待機^^;
あぁ、時間がもったいない(涙

Continue reading "「パート練習」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「アイランド」


本棚の整理をしていたら、10年ほども前に購入したまま読んでいない本を発見しました^^;

それが、森瑤子氏著の「アイランド
」で、本日一気に読了致しました♪

Continue reading "「アイランド」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「アイ・ロボット」

irobot2.JPG
アイ・ロボット」を観てきました。

【STORY】(公式サイトより)
今からわずか30年後の近未来、家庭用ロボットが人間のパートナーとして普及している時代。そしてさらに、革新的な技術による新世代ロボットが登場し、新たなロボット社会の夜明けを迎えようとする直前、そのロボットの生みの親であり、ロボット工学の第一人者、アルフレッド・ラニング博士(ジェームズ・クロムウェル)の殺人事件が起きる。容疑者は最新のNS-5型ロボットのサニー。“ロボット3原則”により、絶対に人間に危害を加えられないはずのロボットが犯人なのか? その謎を追及するシカゴ市警の刑事デル・スプーナー(ウィル・スミス)とロボット心理学者スーザン・カルヴィン博士(ブリジット・モイナハン)は、やがて、人類の存亡がかかった驚愕の真相に迫っていく……。

Continue reading "「アイ・ロボット」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「リスニングパーティー」

「おんぶ祭」の当日夜は、以前から企画していてようやく実現がかなった「リスニングパーティ」。
夕方18:00からの予定だったのだが、コンサートの時間がおしたことや、ひどく辺鄙な場所にある会場だったために迷子続出で19:00近くなっての開始となった。

会場はグランドピアノとドラムセット、各種音響設備が置かれている、まさに音楽のために建てられたログハウス。
宿泊設備はないのだが、各自シュラフやクッション、毛布などを持ち込んで、泊り込みでパーティーをする予定。
お昼から何も食べていないメンバーの夕食となる料理は、メンバーが懇意にしているレストランに頼んで作ってもらったものを運び込んだ。
まずはシャンパンで乾杯。
立食形式で食事をしつつ、各自が持ち寄ったビールやワインを飲みながら談笑。
約一時間の食事タイムを終えて、いざリスニングタイム!

Continue reading "「リスニングパーティー」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おんぶ祭

とちぎ音の会」主催のユニセフチャリティーコンサート「おんぶ祭」にゴスペルクワイヤの一員として参加してきました。

今回の出演者は音楽の部と舞踊の部合わせて8組の共演ということもあり、私たちの歌う曲は2曲のみ。
それでも、結構大きなホールでの開催なので、音響や照明の都合もあり、通しでリハが行われたために、拘束時間は結構長かった^^;

Continue reading "おんぶ祭"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ボイトレ

本日、ディレクターによる月に一度のボイストレーニング日。

今日も仕事の都合で30分ほど遅れてしまい、発声練習が終わったところからの参加となったのだが、あたしより遅れること15分ほどで、バンドのボーカルをしている友人も参加。
以前別のスクールのボイトレに通っていた彼女にとっては、基礎を思い出すために有効だった様子。
習ってしばらくは気をつけて歌っているけれど、時間の経過とともに忘れて自分に楽な歌い方になっちゃうもんね(笑

Continue reading "ボイトレ"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

「バイオハザード2」

bio.jpg

バイオハザード2-アポカリプス-」を観てきた。

前作から2年。前作のラストシーンを覚えていますか?
今回のストーリーは、あのシーンから始まります。

Continue reading "「バイオハザード2」"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

「スィングガールズ」

swinggirls.JPG

SWING GIRLS」観て来ました。

一言で言うなら、「いけてるっ!」って感じ♪
邦画は苦手にしてたんだけど、「半落ち」「解夏」に引き続き、「買い」の邦画を見つけました!^^

Continue reading "「スィングガールズ」"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

「ヴィレッジ」

vilegge.JPG

ヴィレッジ」を観てきました。

1987年・ペンシルヴァニア州。
深い森に囲まれたその村は、外界から完全に孤立していた。
村人達は家族のような強い絆で結ばれ、地上の楽園のような理想の共同体を築いていたが、その生活には不気味な掟が存在していた。
「禁断の森には入ってはならない」
「赤い色は森に住む彼らを呼び寄せる不吉な色」
「掟を守る限り、村人に危害は及ばない」
しかし、その20年に渡る和解は、ある日突然破られ、凄惨な事件が起こる。
愛する人を助けるためには「禁断の森」に入らねばならない・・・。

Continue reading "「ヴィレッジ」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マグロのオリエンタルサラダ

【材料】
・マグロの赤身 1サク
・玉葱 1/2個
・セロリ 1/3本
・胡瓜 1/2本
・パクチー 適宜
・ゴマ油 大さじ2
・塩 小さじ1/2
・ナンプラー 大さじ1
・ライム(レモン) 1/2個

Continue reading "マグロのオリエンタルサラダ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

空芯菜の炒め物

【材料】
・空芯菜(カナー・つるむらさき・油菜・春菊などでも美味しい)
・にんにく
・唐辛子
・ソイボーイソース(豆の味噌風ソース)
・ナンプラー
・砂糖

Continue reading "空芯菜の炒め物"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

タイ風グリーンカレー

【材料】
・カレーペースト 100g
・ココナツミルク 800cc
・タイの小茄子 10個
・筍の千切り 200g
・エビ 大6尾 小12尾
・スルメイカ 1杯
・ライム(レモン) 適宜
・パクチー 適宜
・ナンプラー 適宜

Continue reading "タイ風グリーンカレー"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「ハリー・ポッター 不死鳥の騎士団」


今回のハリーは、妙に怒りっぽくて度々癇癪を起こします。
その理由は、前作で蘇った「例のあの人」との不思議な絆によるものなのですが、詳しく言ってしまうとネタバレになってしまうので(笑

Continue reading "「ハリー・ポッター 不死鳥の騎士団」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゴスペル

本日、ボイトレ(体操バージョン)の日。

咳が止まっていないので、体操が終わった頃に行こうと、あえて1時間ほど遅刻して行ったところ・・・。

Continue reading "ゴスペル"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「ディープ・ブルー」

db7.JPG

ディープ・ブルー」で癒されに行ってきました♪^^

イルカが泳ぐ海の映像に始まり、群れをなして泳ぐ魚達や、ペンギンやアザラシ、それを捕食するサメやシャチ、海底火山や深海の生物、珊瑚礁に生きる熱帯魚やマンタの群れなどなど、海に生きる生物の営みを描いた映画です。

Continue reading "「ディープ・ブルー」"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

「ヴァン・ヘルシング」

vanhelsing0s.jpg

公開が始まった、「ヴァン・ヘルシング」を観てきました。

【ストーリー】(公式サイトより引用)
19世紀、ヨーロッパ。夜の闇にモンスターの影がうごめいていた時代。ローマ・バチカンの秘密組織から命を受け、そのモンスターを狩る男がいた。男の名はヴァン・ヘルシング(ヒュー・ジャックマン)。彼の行く先々には必ず死体が残された。モンスターであることから開放された人間の死体が。彼はそのために各地でお尋ね者となり、

Continue reading "「ヴァン・ヘルシング」"

| | Comments (0) | TrackBack (3)

姑獲鳥(うぶめ)の夏


なんとも、今更といった観ですが、
京極夏彦氏著の「京極堂」シリーズ第一弾姑獲鳥(うぶめ)の夏、ハリポタに先立って読了いたしました。

いやぁ。。。長かった(笑

Continue reading "姑獲鳥(うぶめ)の夏"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

blog弄り

カウンターをつけてみました。

フリーのレンタルカウンターで広告が出ないものの中から適当にチョイスしましたが、結構悪くないようです。
ちと動作が重い時間帯もあるようですが。
簡単なアクセス分析もしてくれるようです。
興味のある方はこちらへ。

以前のBlogの数字をそのままスライドしたので、since2004.02.24 ということになります。
数字はBlogサイトと日記サイトのアクセスをひっくるめて表示するようになっております。(多分w)
以前は検索サイトからのお客様も結構多かったのですが、ココログに移ってからは常連さんがほとんどのようです。
集客努力も全くしていない書きっぱなしの独り言なので、常連の読者がいてくれるだけでも感謝せねばなりません。

ちなみに、左右のリスト類を折り畳んでいるのはココログ提供フォームではなく、スクリプトツールを使用しております。
興味のある方はこちらへ。

無精者のあたくしとしては、フリーで素材を提供してくださる方々には深く感謝いたしております(o_ _)o))ペコリ

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ゴスペル

本日、ディレクターによるレッスン日。

いつものごとく残業で1時間ほど遅刻して部屋に入ると、「あ!丁度よかった!今早口言葉やってるとこなのよ!w」というパートリーダーの声に出迎えられた。
(なんのことだろう?)と不思議に思いつつ席に着くと、「SPEAK TO ME」の歌詞を追加しているらしい。
この曲はかれこれ半年近く練習しているのだが、なかなか仕上がらない曲。
その理由は、途中まで練習すると、ライブが近づいてライブ用の曲の練習にかかってしまい、ひと段落してまた練習するときには、ディレクターがコーラスを変えてしまうのでまたイチから練習し・・・を繰り返しているため。

そして、今回はコーラスの旋律のみならず、歌詞まで変えようというわけだ(苦笑
ユニゾン・パートソロ・コーラスの組み合わせも変更され、ほぼ別の曲のような仕上がり(になりそう)。
Aメロ、Bメロ、Aサビ、Bサビをバラバラに練習して、通してやっていないので仕上がりはいまひとつよくわからない^^;
ま、次回の練習のお楽しみって感じですね♪

二曲目は、ディレクター自らがクリコンで演りたいと言っていた曲で、「ハレルヤ」。
ハ~レルヤ♪ハ~レルヤ♪ハレルヤ♪ハレルヤ♪ハレ~ル~ヤ~♪という、例の曲です。

まずはユニゾンでスタンダードなハレルヤを一回。
次にコーラスでスタンダードに一回。
ここまでは勝手知ったる「ハレルヤ」だったのだが、ここからガラっと変わって。

ベースリズムとピアノがR&Bになった(笑
「I need your loving everyday」と、歌詞も全く様変わり。
ノリノリでかな~り楽しい♪

そして、1曲が仕上がらないうちに、またしても新曲に手をつけるのであった(´ ▽`).。o○

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チュニジア情報♪

大好きな国!今一番行きたい国!それがチュニジア♪

たまたま今日サーフ中に見つけたステキな個人サイト。
チュニジア+トルコ(は未UPのようですが)という、あたしにとっては垂涎モノです。

リンクフリーだったので早速旅行リンクに加えさせて戴きました^^
keynoteさんの「チュニジア・トルコの海外旅行情報~旅のフォトリポート~」
興味のある方は是非遊びに行ってみてくださいね♪
綺麗な写真がたくさんあってお薦めです!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団が発売になった。

早速・・・というか、事前に予約してあったので朝一番の宅急便で届いた♪
というわけで、さぁっ!読むぞ~!と言いたいところだが。。。

実はまだハリー・ポッターと炎のゴブレットを読み終えていなかったり^^;

不死鳥の・・が出るまでにはまだ数ヶ月あるし♪と、暢気に構えてしまい、上巻を読んだところで、ついつい他の本に次々と触手を伸ばしてしまった結果がこれ(笑

まずは炎・・の下巻を急いで読破せねば(汗

| | Comments (124) | TrackBack (0)

« August 2004 | Main | October 2004 »