« 気分はクリスマス♪ | Main | ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 »

暗黒童話


「乙一」氏著の「暗黒童話」、読了致しました。

「暗黒」と「童話」という、一見そぐわない単語を連ねた題名のとおり、間間に童話を挟み込んだ長編小説なのですが、その奇怪さと残酷さと推理・サスペンスとしての正統性が巧く絡み合って、しっかりした読後感を味わえました。

挿入されている童話にはグロテスクな描写が出てきますし、女子高生の目の移植手術が発端で、その「目の記憶」を辿る事から始まる事件のほうでも、醜悪な犯行が行われる描写があります。

それでも、それが悪趣味で終わらないのは、きちんとしたストーリィの構築と、乙一氏ならではの「なにか」があるからかと。

夏が去り行く今になっての御紹介になってしまいましたが、ホラーやサスペンスがお好きな方は是非御一読ください♪

|

« 気分はクリスマス♪ | Main | ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44873/1649832

Listed below are links to weblogs that reference 暗黒童話:

« 気分はクリスマス♪ | Main | ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 »