« June 2004 | Main | August 2004 »

ラクリマ・クリスティー

本日、ゴスペルのディレクターのバースディ・プレゼントにチョイスしたワイン。
お手ごろ価格のわりに美味しいワインです♪

ラクリマ・クリスティ-キリストの涙-の伝説
ラクリマクリスティ・・・『その昔、神によって天国から追放された大天使-サターンは、天国の土地を一部持ち去り、逃げ出しました。その途中、サターンは盗んだ土地を落としてしまい、その場所にナポリの街ができました。しかし、街の人々は悪徳の限りを尽くします。ナポリの悲惨な様子を、天上から眺めていたキリストは、あまりの悲しさに涙を流しました。すると、その涙が落ちたところから葡萄の樹が生えてきて、素晴らしいワインが生まれたのです。』
この伝説が、「ラクリマクリスティ」の名前の由来です。19世紀にナポリを訪れたゲーテは「ラクリマクリスティ」を飲み、なぜキリストはドイツで涙を流してくれなかったのだろう、と嘆いたというエピソードもあるほどです。
                             (A-Wineより引用)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヴォイストレーニング

本日はディレクターによるボイトレ&ソロレッスン。

残業で1時間ほど遅刻したが、発声練習とロングトーンから参加できた。
そして最後の30分程があたしのバラードソロレッスン。
いやぁ、30数名の参加者の前でのソロレッスンはステージより緊張しますねー!

今回選択した曲(楽譜が見つからなくて苦労した曲ねw)は、和田アキ子の「あの鐘をならすのはあなた」という曲。
まずは本人が歌うCDをかけて、アメリカ人であるディレクターに曲を聴いてもらう。
JAZZなら歌いなれて歌詞も覚えている曲がたくさんあるのだけど、英語の発音まで治されたのではたまらないので、あえて日本語の(古い)歌を選択(笑

原曲のキーで丁度いいのだが、間際にゲットした楽譜は、「おとなのための歌謡曲ピアノ曲集 2」と銘打ってあるとおり、極力♯や♭を排除した楽譜。
と、いうことは、当然キーは変更されていて、Bmの曲がCになっている(笑

ディレクターは移調しつつピアノを弾かねばならないので「ムズカシイネーw」と言いつつレッスン開始。
Aメロ~Bメロまでを流してサビに入る手前でストップ(結局この日サビは歌ってない*o_ _)oバタッ
そしてその後、あたしのソロレッスンは移調に終始することとなったのでありました・・・。

過去3ヶ月に渡って、すでに10名ほどのメンバーが交代でソロレッスンを受けている。
レッスンを受ける人の歌い方によって、その日のテーマが決まる。
「支え」であったり「ブレス」であったり「優しさ」であったり「強さ」であったり。
そして、今日のあたしのテーマは「移調」。
その理由は、「あたしの中にいるたくさんの人が喧嘩しているから」だそうだ^^;

あたしの声域は結構広い。
下はテナーパートから、上はちょっと厳しい部分を除いてソプラノパートまで出る。
しかし、「地」と「裏」の切り替えがうまくいっていない。
だから、声量が尽きる頃にその音程にぶつかると音程がフラついて下がりがちになってしまう。
「地」と「裏」と、その境目の「グレーゾーン」をスムースに行き来できないことを、彼は「友達になっていない、喧嘩している」と表現しているようだ(何しろ外人の日本語w

Aメロ~Bメロだけを、キーを(5音!)変えて歌う。
低音で歌う印象と、高音で歌う印象がかなり違うことを指摘される。
それは決して悪いことではないようだが、別人のイメージ(たくさんの人)がバラバラだということのようだ。
低音は「パワフルヴォイス」、高音は「透明感のあるノビのあるヴォイス」と言われた。
「ヒクイトコロダケノキョク、ジョウズ。タカイトコロダケノキョク、ジョウズ。デモマンナカトオル、ダメ、ワカル?」
・・・・・これだけ不安定な音程で、声も地裏ゴッチャに歌えばわかります*o_ _)oパタッ

あたしがアルトパートを選択しているせいか、「アナタハパワフルヴォイスガダシタイ?」と聞かれ、「出したい」と答えると、「「パワフル」ト「ツヨイ」ハチガウ」という。
「「ヤサシイ」ト「ヨワイ」モチガウ、ワカル?」と。

優しく歌うことはいいこと。でも、弱く歌うことと勘違いしている人が多い。
優しく歌える人がパワフルに歌えば強くなる。
大声を出すことや声量を放出することが強いことではない。
息を無駄に使ってはだめ、まずは優しく丁寧に歌って、それを強く出せるようになるのが目標。
・・・・ということらしい。

曲から離れて、4度の発声練習をテナーのキーからソプラノキーで声が出なくなるまで半音ずつ歌わされた。
本来「グレーゾーン」になるべき部分の音程が不安定になる場所を指摘される。
その部分を繰り返し練習するように指導されて今日のレッスンは終わった。

う~ん、曲の選択を誤ったかなぁ・・・。
JAZZにしとけば優しく丁寧に歌えたんだけど、和田アキ子を選択した時点で失敗だったんだろうか・・・・。
いや、でもステージで歌うわけじゃないし、失敗をたくさんして、たくさん教えてもらったほうがいいんだから、選曲ミスもいい勉強だったということだろう(と思うことにする)。

ともかく、目標は「あたしの中のたくさんの人がみんな仲良しになること」だ!

って・・・・ビリーミリガンかよ(´ ▽`).。o○

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バイキングレストラン

先日映画の後一緒に食事をと思っていた彼女の家族と食事に行った。
小学生4人と幼児1人連れてなので、バイキング店へ。
ここは、焼肉・寿司をメインに、揚げ物・サラダ・スープ・デザートも豊富なお店。
総勢8名で11k円のお手軽価格。
食べ放題だし安心して男の子でも連れてこられる(笑)

子供達は大人とは別れて(といっても隣のテーブルだが)、子供だけの世界を堪能。
各自食べたいものを持ってきては、肉を焼いたりしていたが、食事を終えるとデザート三昧。
ケーキにみつまめにゼリーに果物に・・・。
そして秀逸なのが綿あめ。
機械にザラメを入れて作るのだが、各自勝手にやっていいようになっている。

そりゃ子供はハマります・・・・^^;

結局、普段食の細い、一番小さな男の子が(食べすぎで)お腹が痛いと言い出し、丁度時間も制限時間の90分だったので帰ることに。

それにしても、普段は食が細くて好き嫌いも激しく、食べさせるのに苦労をする子なのに、やっぱり競食いって言うのかな?
一緒にいる仲間に釣られてちょっと食べ過ぎてしまったようだ。
ガス抜きをしたら治ったようで、本当に良かった^^;

あの店、今度はランチで行ってみよう。
デザート&フルーツヴュッフェだと思っても使えるかも(='m') ウププ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゴスペル

本日は自主練習日でボイストレーニングの日。

立ち方・姿勢・発声・筋力トレーニングがメイン。
歌は来月のイベントでやる予定の曲を2曲だけ歌った。

見学の方が2名参加。
二人ともあたしと同じパートで、練習後入会が決定。
メンバーが増えて嬉しい限り♪

さて、来週はディレクターによるボイトレで、あたしのソロバラードレッスンがある。
曲は決めたのだが、amazonに発注してある楽譜が届かない。
ギリギリまで待って届かないようなら他の曲にしなくては・・・。

一応、押さえの曲も決めておこう。
・・・って、今頃考えることか?あたし(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京都旅行最終日

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京都旅行3日目

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京都旅行2日目

後日ゆっくり書いてUPしま~す♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京都旅行初日

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゴスペル

久々のネイザンレッスンだったけど、知らない曲ばかりだったのでちょっとストレス発散には程遠く。。。
でも、新曲を憶えるのは楽しいからまぁ良しとしよう!
問題は、今月末のバラードソロレッスンの曲の楽譜がまだ届いてないことと(amazon早く送ってくり~)、来月のライブでリードを指名されたこと(´ ▽`).。o○
こんな状況で練習なんかできるんだろうか・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エアコンはペットのために♪

暑いですっ!

昼間は会社にいるので、エアコン三昧だから外の温度はまったく気にならないのだが。。
ともかく自宅が暑い!

あたしの家は古い一戸建てなので、窓を全部網戸にしておけば結構風が抜けるし、夏の間もあまりエアコンをかけることがない。
各部屋にエアコンはついているものの、昨年は二階のエアコンは一度も稼動しなかった(笑
さすがに日中はリビングのエアコンはかかっているらしいが、それも本当に暑い日だけ。
しかも、そのエアコンは犬のためにかけてあるのだ(笑

3年ほど前の夏のこと。
リビングの隣の部屋を占拠しているポメラニアンが、食欲をなくしてグッタリしていたため病院に連れていった。
診断の結果は「夏バテ」。
ドクターに「犬もエアコンのかかってる部屋に入れてあげてくださいね」と言われたが、我が家の人たちはエアコンをめったにかけない^^;
しかし、ドクターにそうとも言えず、帰宅してリビングにエアコンを入れ、犬のハウスもリビングに持ってきた。

それ以来、夏の暑い日には、リビングにはエアコンがかかっている。
ポメがソファーでのびのびと寝ている。
そして人間(両親)はエアコンのかかっていない和室で昼寝をしている(笑
「せっかくエアコンかけてるならリビングで寝たら?」と言うのだが、エアコンは身体が冷えるから嫌だと言う。
まさに、お犬様専用エアコン付リビング(*゚‐゚)ぼぉー・・
昨日の暑さでまたしてもポメが夏バテした様子。
今年もリビングはポメに占拠されて、両親と猫は和室に避難するのだろう(笑

そして、窓は開けっ放しだが、それでも家の熱気が上がった二階はまさに蒸し風呂のような暑さで、さすがに昨日はエアコンをかけようかと思ったのだがまだ掃除をしていない(笑
去年一度もかけなかったし、冬はファンヒーターを使っていたので、1年半以上放置したままのクーラーに電源を入れる勇気はなかった^^;
結局、網戸に扇風機でしのいでしまったのだが・・・。

一階に比較すると3度は高いと思われる二階に、昼間ずっといる二匹の猫が夏バテする前にエアコンの掃除をせねば。。。
それでなくとも長毛のショコラは暑苦しいんだし(笑

そして二階はお猫様専用寝室になるのだろうか?^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

麻雀

最近、ネット麻雀にハマっている(笑

もう7~8年前になるだろうか?
東風荘という麻雀専門のネットゲームサイトがあった。
(同じ系列でネセロという名前のオセロサイトもあったが)
その頃も一時はまって、ネットの仲間と同じ卓を囲んでは、麻雀したりチャットしたりして遊んでいた。

最近やっているのは、ハンゲームといういろいろなゲームがあるサイト。
以前はビリヤード(9ゲーム)とバックギャモンをするくらいだったが、最近になってカードゲームや麻雀をするようになった。
東風戦と半荘戦が選択でき、それぞれレートの違う部屋がいくつもある。
クイタンのあるなしでも分けられていて、卓を作る際にはホストがヤキトリや風パイの設定もできるようになっている。

東風戦のサクサクなら、ものの15分もあれば終わるので、昼休みや休憩のときに、頭を切り替えて休めるのに丁度いい。
勝負の勝ち負けで、架空のゲームマネーとポイントが変動するのだが、役も点もロクに覚えていないあたしは、ボロ負けしてカモネギ状態になっている(笑
自分のレベルを上げようと思えば、卓を囲む相手のポイントやレベルを確認して囲めば、大体の目安になるだろうし、弱い相手と戦えば勝つチャンスも増えるのだろうけれど、しょせんゲームマネーだし、IDを取り替えればリセットされてしまうレベルには余り興味のないあたしは、相手構わず卓を選んで囲んでいる。
勝つときはやたら勝つが、負けるときはまさにボロ負け(笑
捨てパイを読むということが苦手だし、自分のことで精一杯なのもあって、振り込むことも多い。
戦歴は勝敗5分なのだが、ポイントは下がる一方(笑
ってことは、負けるときがデカい手で負けてるってことか^^;

細かく貯めて、大きく負ける。
う~ん、麻雀だからいいけど、これが人生だったらすごくイヤだな(笑

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2004 | Main | August 2004 »