« 「解夏」 | Main | フィラリア対策 »

訃報-レイ・チャールズ-

rey.jpg
6/10、レイチャールズが73歳で亡くなった。

7歳のときに緑内障によって盲目となり、ハンデを背負いながら音楽を学び活躍した人だった。
深く響く歌声とゴスペルやブルースなど幅広い要素を取り入れ、ソウル・ミュージックの草分け的な存在となった。
「我が心のジョージア」はジョージア州の州歌にもなり、過去12度グラミー賞を受賞している。
日本人には、サザンオールスターズの「愛しのエリー」をカバーしたことでも知られている。
「Somewhere over the rainbow」や「Amazing Grace」を知る人も多いだろう。

あたしにとって一番印象深いレイ・チャールズは、ブルース・ブラザーズの盲目の楽器店主。
今夜はDVDを見ながら追悼の夜にしよう。

偉大なるソウルの大御所に安らかな眠りあれ。
-合掌-

|

« 「解夏」 | Main | フィラリア対策 »

Comments

結構。いや、かなり早すぎるとおもう。ご冥福をおいのりします。ありがとうレイ

Posted by: LaDo# | July 31, 2004 at 06:23 PM

見逃してしまいました(涙
どなたかビデオに撮った方いませんかね?
DVDで発売してくれないかなぁ。。。

Posted by: Shion | July 31, 2004 at 06:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44873/1092494

Listed below are links to weblogs that reference 訃報-レイ・チャールズ-:

« 「解夏」 | Main | フィラリア対策 »