« January 2004 | Main | March 2004 »

筋肉痛(o_ _)oバタッ

昨日のボイストレーニングから一夜あけて。

いやもぉ大変な筋肉痛です(oi-i)o
いわゆる一般的な腹筋や背筋をしたわけでもないのに、
一定の姿勢を保ったまま呼吸をするだけでこんなに筋肉痛になるなんて(´ ▽`).。o○
毎日やったら確かにあんな風(ディレクターは腹筋が割れてるんですよ^^;)な体型になって
53歳になっても維持できるのかも?(人種の違いはあえて無視w

あ・・・ご想像通り今日はやってませんけど(笑)
だって筋肉痛で花粉症のクシャミするだけで死にそうなんだもの^^;

そそ、昨日はボイトレの後ディレクターさんと一緒に飲みに行ったんだけど、
他国の人と久しぶりにコンクな話ができて楽しかった♪
人種偏見や戦争、政治や福祉に到るまで濃密な会話をしてきました^^

アメリカ生まれアメリカ育ちだけど日本に住んで十数年の彼の
アメリカと日本の比較論はとても面白かったです。
また折を見てゆっくり書きますね^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ボイトレ

とは「ボイストレーニング」のこと。
今やってるゴスペルのカリキュラムの一環として、ディレクターのアメリカ人の指導を受けてきました。
これがまた想像していたよりめっちゃキツイ!(^-^;;

まず立ち方というか姿勢。
いかに安定した姿勢を保つかということでまず15分くらいかな?
次に呼吸法。
立った姿勢・座った姿勢・犬の姿勢・ラクダの姿勢・仰向け。。。など
いろいろな姿勢でひたすら呼吸をします。

姿勢によってプレッシャーをかけるフォーカスの位置をきちんと意識することが大切(だそうだ・・・けど今ひとつデキないらしいw
それによって、太もも・お尻・背筋・腹筋・胸・・・などの筋肉が鍛えられて
結果として安定した発声ができる(らしい・・・スグにはムリw

教えてくださるディレクターの方は53歳になる黒人なんだけど、
一緒にやってた成人男性(目測で70kg位)を仰向けになったお腹に乗せて
呼吸だけで上下させてみせた!(普通なら潰れるってば。。。^^;

約2時間半のトレーニング中、声を出したのは最後の30分ほど。
それ以外はずっと呼吸していただけなのに暑くてみんな汗だく。

やってみないとわからないものですねー♪

| | Comments (0) | TrackBack (1)

千里眼の死角

千里眼の死角小学館文庫読み終えました。

相変わらずテンポよし!歯切れよし!
一気に3時間ほどで読み終わりました。

前作までの岬がどんどんスーパーマン(ウーマン?)化していくので
ちょっと呆れつつ楽しんでいましたが(笑
今作では岬の弱さが語られていて、
「人間岬美由紀」を中心に据えた一冊でした。

Continue reading "千里眼の死角"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おにゅぅのベッド!?

maron.jpg
ちょっと暗くて見づらいけど、マロンが入ってるのはアルトサックスのケース(笑)
本体を収納する穴にすっぽりはまってゴキゲンです♪

蓋を閉めてみようかと悪戯心そそられたけど閉まらなかった(爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

我が家の女王様達

cat040225.jpg
茶色のふわふわしてるのがショコラ♪
今は思いっきり長毛になってます!
なのにブラッシング嫌いで毛玉だらけ(^-^;;

ボディはほとんど真っ白な三毛がマロン♪
最近ちと太り気味^^;

二匹の悪戯三昧で家の中が散らかり放題!
(ぇ?猫のせいじゃないだろうって?w

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヴィッキー

vikey.jpg
う~む、この角度だと短足に見えるような?(笑)
最近はちょっと大人になったので、
この頃より毛が伸びて凛々しくなりました♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ホテル四方山話

ここしばらく旅行に行けずクサっておりますが(笑)
行けないならせめて思いでで旅行の気分を・・・と、ホテルの話など^^

あたしが今まで旅行した国で泊まったホテルはたくさんあるんですが、
まず一番行った回数の多い(20年で計14回)ハワイでいうと。。。

まず印象深いのは、カウアイ島のウェスティンホテル。
(今は経営が変わってしまいましたが)

空港にホテル専用のリムジンが迎えに来てくれ、
広いホテルの敷地内には、
海に向かって打ち下ろせるゴルフ場があり、
湖に浮かぶラグーンがあり、
それを取り囲むように点在するレストランや教会への移動は
馬車やリムジンやクルーザー。
大小さまざまなプールにはジャグジーが点在し、
青々とした芝生のあちこちにある噴水が美しかったです。
典型的なリゾートホテルですね♪

とりたてて極端に豪華な設備ではないのに
一度行くと二度三度行きたくなるのが、
オアフ島のハレクラニ。

このホテルのスタッフサービスは非の打ち所がなかったように思います。


お値段とロケーションと居住性で結構お気に入りなのは、ヒルトンハワイアンビレッジ。
レインボータワーのセミスィート(ジュニアスィート?)は、バスルームが二つあって、広々としたリビングからの眺めも最高です!
アリータワーのお部屋と同じ値段を払うなら、あたしは断然こちら♪^^


チープなホテルで忘れられないのはオアフのクヒオ通りに面したサンドヴィラ。

空調の不調、排水の悪さ、お湯の出の悪さ。。等等
チープなホテルにはありがちな経験を一通りさせていただきました(笑)
あ、でも、クレーム後の処理は早かったので、
滞在中ずっと不自由だった。。。ということではありません^^


コンドミニアムではバニアン。
現地で手配したのですが、とてもお手頃な価格で
スィートルームのような広さの部屋でのんびり過ごせました。


あとは。。って、揚げ始めるとキリがないかな(笑)


あぁ、ハワイに行きたい♪

| | Comments (362) | TrackBack (1)

六道ヶ辻シリーズ


最新刊(最終刊?)の「六道ケ辻 死者たちの謝肉祭」を読みました。

最新刊と言ってもすでに文庫化されてるので
発売からは結構たってるのかな?^^;

Continue reading "六道ヶ辻シリーズ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2004 | Main | March 2004 »