Main | January 2004 »

ラストサムライ

友人から「トム・クルーズ」はかっこいいけど、映画としてはイマイチ^^;
との前評判を聞いて、どうしようかなぁ?と思ったのですが。。。

観てよかった!!^^

個人的に、トムクルーズより渡辺謙に軍配をあげたいくらい、
渡辺謙がかっこよかった♪
特に最後の合戦のシーンでの壮絶な戦い方は鬼気迫る演技だった!
ラストの15分くらいは涙なしには見られないほどの感動。

ハリウッド映画に出てくる日本の描写は
中華風味(笑)なことが多いが、この映画では時代考証もきちんとされていたように感じた。

愛情表現が過大なお国柄なのに、キスシーンがワンカットあるだけというのも日本的で好感が持てたし^^

お寺は姫路で、山村と合戦場はニュージーランドで、東京のシーンはカリフォルニアのセットで撮影されたらしいが、それらの大道具・小道具が全て現地の材料を使った手作りだということを知ってビックリ。
(建具など一部はアンティークらしいが。。)
水田や建物も含め、5ヶ月掛かりで作ったとか!
ハリウッド映画って、いろんな意味で贅沢に作られているのね~♪^^

映画好きの方にはDVDやビデオじゃなく、是非映画館で観ていただきたい映画です♪

| | Comments (56) | TrackBack (0)

Main | January 2004 »